日本ブラジリアンワックス協会監修WaxWaxハニーワックス脱毛

日本ブラジリアンワックス協会とは
日本ブラジリアンワックス協会(JBWA)は、東京銀座にあります。
国内のサロンにブラジリアン脱毛ワックスの知識、衛生技術、安全使用などを広めるための団体です。
サロンを経営していて、協会で課程を修了すれば正会員になれます。
JBWA認定講師コースは学科と実技で16時間です。
受講して最終日のテストで80点以上取れば、JBWA認定講師になります。
業界最前線で仕事をして、スクール開講などのチャンスが広がります。

WaxWaxについて
WaxWaxは、日本ブラジリアンワックス協会監修の脱毛ワックスブランド名です。
東京都東日本橋の株式会社クラリティが販売しています。
ブラジリアンワックス脱毛製品の中でも日本人が使いやすいものを厳選しています。
協会が監修するもう一つのブランドは、北海道旭川市のC-BeautyProshopです。
サロン用備品、器具、小物などを販売しています。

WaxWaxの脱毛ハニーワックスについて
WaxWaxの脱毛ハニーワックスは、主成分のハチミツにチタニウムを配合しています。
チタニウムは地球を構成する金属成分のひとつです。
金属アレルギーが起きにくいため、日焼け止め、ピアス、健康ネックレスなどにも使われます。
全身に使える肌にやさしいワックスです。
ハニーのほのかな微香がします。
ワックスの色は半透明のイエローです。

脱毛ハニーワックス使用準備
ハニーワックスは、ワックスウォーマーで温めてから使用します。
温め過ぎ防止機能があり、早く温まって中が見える機種がおすすめです。
ハニーワックスは、缶のままワックスウォーマーにセットしてワックスを溶かします。
脱毛作業する時は。次のようなことに気を付けます。
へらをワックスウォーマーに二度づけしないこと。
グローブをして作業すること。
使い捨てシーツを広げて行うこと。

脱毛ハニーワックス使用手順
1.衣服にワックスが付かない格好に着替えます。
2.脱毛箇所の水分を除去するために、ベビーパウダーを塗ります。
3.ワックスウォーマーで缶ごと温めたハニーワックスを、へらで2cm四方に塗ります。
4.ワックスの上に専用使い捨てペーパーを被せて軽めに抑えます。
5.毛の流れと逆方向に思い切り剥がします。
6.ワックスを塗って紙で抑えて剥がす作業を繰り返します。
処理できなかった毛は毛抜きを使います。
1~2ヶ月に1回のお手入れがおすすめです。
続けることで毛が生えにくくなり、お肌も活性化して若々しくなります。

些細な箇所の脱毛について

夏が近づいてきて、少しずつ肌を見せる面積が増えてきました。冬の間は毛のことなんか忘れて、正直自然のままの姿でしたが、これからはそう気を抜いているわけにもいきません。
今年こそ脱毛しようかと考えていますが、どの部位をするかというのが問題です。
脇、腕、足は見えるところなので必須です。他にはどんなところがあるのでしょうか。
全身脱毛でよく目にするのは、お腹、背中、VIO、です。
でもこのあたりは、あまり人目に触れる箇所ではないですよね。そう考えると、私の気になるところはもっと些細なところだと気づきました。
それは、手の指、足の指、鼻の下、です。
手の指は年中見えているところですが、いつも気になるわけではなく、ふとした時に気になり出すところです。
足の指は、これからサンダルの季節になるとケアをしないとまずい部分ですね。
鼻の下は、軽く剃っているのですが、できるのなら脱毛したら楽だろうと思います。
こういった些細な部分というのは、ぱっと見た脱毛サロンの広告には載っていないので、してもらえるのか疑問です。
全身脱毛をした後に、追加でしてもらうような部分なのでしょうか。
してもらえたらいいなとは思うのですが、ここだけしてくださいとサロンに行く勇気がないので、今年も地道に自分で処理するしかないかなと思ってます。

株式会社スカンジナビアの脱毛器パワーライト

パワーライト脱毛とは
パワーライト脱毛とIPL脱毛は同じです。
エステサロンで施術される脱毛方法のひとつです。
光脱毛(フラッシュ脱毛)の中にパワーライト脱毛(IPL脱毛)、SSC脱毛、コスモライト脱毛
などの種類があります。
IPL脱毛は、メラニン色素によく反応するインテンス・パルス・ライト(IPL)を使用しています。
日本人の黒い毛が、IPLの光を吸収して抜けていくのです。

株式会社スカンジナビアについて
株式会社スカンジナビアは、東京都目黒区にある業務用の美容機器、化粧品、ヘアケア商品を扱っています。
スウェーデン医療チームが開発した脱毛器パワーライトは、国内で累計1,000台以上導入されています。
製品パーツすべてが国内で製造されています。
1998年から、サロン用脱毛器の先駆者として信頼を得ています。

脱毛器パワーライトについて
波長の幅がレーザーよりも大きいIPL(インテンス・パルス・ライト)だけを発する脱毛器パワーライト。
最大照射レベル、紫外線の量、冷却機能、安全システム等をクリアしています。
脱毛する部分に照射前にジェルを塗って、光のエネルギーが均等に届くようにします。
肌へのダメージがほとんどなく、痛みもなく効果的な脱毛ができます。
IPLがあたると、皮膚は毛をつくる指示を出さなくなります。
それから、毛根のタンパク質を温めて固め、少しずつ排出させていきます。
エステサロンの施術の中でも毛の抜けが良く、美白効果があるのが特徴です。
脱毛後、肌が乾燥して日焼けしやすくなります。
施術後の一週間は、紫外線を避け、保湿のお手入れをすることが大切です。
アメリカの日本では厚生省にあたるFDA(米国食品医薬品局)も、2003年に効果を認めています。
脱毛器パワーライトは、世界中のサロンで愛される脱毛器なのです。

エピアス(epiAce)ジャパンのサロン向け国産脱毛器epiAce W

エピアスジャパンについて
エピアスジャパンは、本社が東京西新宿にある、業務用一般化粧品と美容機器の会社です。
使いやすいサロン向け美容機器が主力製品です。
東京都武蔵野市の工場で生産、ランプ交換など全て行っています。
純日本製にすることで、高い技術力と安全性で信頼を得ています。
バージョンアップにより、さらに安心できる効果的な製品開発に取り組んでいます。
新宿のエピアス直営サロンでは、機器のデモンストレーションを見ることができます。

国産脱毛器epiAce Wについて
epiAce Wは、あらゆる質の毛に対応する脱毛機器として開発されました。
純国産で光の波長を日本人の肌や毛に合わせやすくなっています。
エステサロンでは、コスモライト脱毛と呼ばれる光脱毛の1種になります。
キセノンランプは、太陽光の代わりにもなる光線です。
うぶ毛までキレイに脱毛することができます。
SSC脱毛のようにメラニン色素に反応するわけではないからです。
肌に害のある紫外線は完全にカットされています。
9段階から選ぶ出力設定が、タッチパネルで簡単操作できるのも魅力です。
内蔵されている冷却装置も、より安全に改良されています。

低コストの脱毛器epiAce W
epiAce Wの販売定価は税込588万円です。
リースなら月額11万円からになります。
特製キセノンランプは約15万ショットで交換になります。
1ショット約1円の低コストです。
照射間隔も約1秒と、従来の約3分の1になっています。
軽くて持ちやすくなったことで、照射の効率が上がります。
サロンにも通うお客様にも、経済的なマシンとして改良されました。

フランス発ペロン・リゴー(Perron Rigot)の脱毛ワックス

WYN JAPANとペロン・リゴー
大阪府大阪市にあるWYN JAPANは、フランスの脱毛ワックスで有名なペロン・リゴーの日本代理店です。
世界中のエステサロンが愛用する低温で割れにくい次世代ハードワックス、
経済的で塗り心地が良いソフトワックスが魅力です。
ワックスは業務用のため、サロンやスクールの運営者のみ購入できます。
WYN JAPANは、ペロン・リゴーのワックスを利用した脱毛スクールの運営も行っています。

ペロン・リゴーのワックス製品
1936年設立以来、フランスのペロン・リゴー社は脱毛ワックスの研究をしてきました。
その結果、エステティシャンにも選ばれるハードワックスとソフトワックスが生まれました。

ハードワックス
ハードワックスはペロン・リゴーで最も売れている商品です。
使い捨てできる次世代のワックスです。
デリケートな肌の部分でも、薄く塗るだけで完璧に脱毛できる優れたワックスです。
硬い毛や太い毛も、ハードワックスが包み込んで取り除きます。
エラストマーというゴムのように弾力がある材料を使っているため、皮膚にくっつきません。
毛が切れることもなくキレイに剥がすことができるのです。
ワックスの温度が37℃の低温で使えるため、肌が弱い方やデリケートゾーンでも安心です。
ユーロブロンドはハチミツ色の定番ハードワックスです。
ユーローズはピンク色でよりスピーディーに処理できます。
ピュアはロジン(松やに)フリーの低アレルギー仕様です。
メンズはマリンの香りがする男性向け商品です。

ソフトワックス
ソフトワックスは800g缶に入っていて、コストパフォーマンスが高い製品です。
低温の37℃で使えるため、肌にダメージを与える心配がありません。
塗り心地が良く、ペロン・リゴー専用の布でキレイに拭き取れます。
クリスタルオーシャンは、ロジン(松やに)フリーで、敏感肌向け無香料商品です。
パールホワイトは、スイートアーモンドオイルが肌に潤いを与えます。

Egg Skinシリーズ脱毛器INTENSE PULSED LIGHT

株式会社イサムコーポレーションは、東京都台東区本社の美容機器の会社です。
ブランド名はCOCORO@MODEです。
サロン用や一般の化粧品、脱毛器・痩身器・美顔器、ダイエットと健康関連グッズを扱っています。
ナノプラチナ、アロマディフューザー、空気清浄器などの家電も製造しているため、

Egg Skinシリーズは新商品で、美を極めることをコンセプトに誕生しました。
5種類の美容機器があります。
まず、エステトリートメント定番の美顔マッサージ器ウルトラソニック、たるみを取るEMSです。
お肌引き締め高周波ウェーブ、美容液が浸透する肌をつくるソニック&イオンも人気です。

そして、今、夏を前に注目されているのが、Egg Skinシリーズ脱毛器
INTENSE PULSED LIGHT(インテンス・パルス・ライト)です。
光エステマシーンとも呼ばれています。
光脱毛はエステサロンが施術している脱毛方法です。
弱いレーザー光線を充てるため、デリケートゾーンでも安心して脱毛できます。
たまご型をしているため、持ちやすく使いやすいデザインです。
やさしく角がない形が、使う人に安心感を与えます。
自然に存在するたまごに似ていることも、ユーザーに愛される理由です。

ムダ毛をケアするEgg Skinの脱毛器INTENSE PULSED LIGHT(インテンス・パルス・ライト)は、
メラニン色素にだけ反応します。
肌に残っている黒い毛のみが、IPLの光を吸収して抜けていきます。
実際、エステサロンでIPL脱毛として行われているのと全く同じです。
照射の最高出力レベルもエステサロンと同じ18Jです。
光エステマシーンEgg Skinの脱毛器は、照射面がワイドです。
短時間でスピーディーに美しく仕上げることができます。
照射面は肌に触れることで、はじめて照射できる安全設計です。
肌の老化の原因になる450nm以下の紫外線をカットする特殊フィルター付です。
美肌をキープしながら脱毛できるため、家庭でサロンのクオリティを体感することができるのです。

出産後まさか私の髪が薄くなるなんて!

まさか私がと思っていましたが出産を繰り返し気づいたら前髪が薄くなってました。なんとなくは自分でもわかっていましたがいつも行く美容室で知らされました。あ、やっぱり。美容師さんいわく「教えてあげない方が失礼にあたる」常連さんにしか言わないようです。で、そこから一緒に髪型などの相談をしていくのだそう。私もすぐに相談して髪型を決めました。出産後だったのでホルモンバランスなどが影響するのだそうですが、最後に出産してから4年がたちますが、まだまだ元には戻らないようです。子供の頃は毛の量が多くて多くて困っていたこの私が薄毛をきにするなんて信じられません。両親も毛量は少ない方ではないので全然気にしてなかったのに。まぁ、4人も出産すれば身体に負担はありますよね。テレビやラジオなどの発毛のコマーシャルが気になる頃もありましたが、今はヘアースタイルを美容師と相談しながら楽しむようにしています。薄毛が進んでるわけではなさそうなので。
出産後のママさんたちで薄毛を気にしてる人たちは多そうですよね。妊娠中や出産後のホルモンバランス保てるようになればそういった心配はなくなるのでようか?今は子供たちの毛量がとてもうらやましく思います(笑)

Vゾーン脱毛をしたいけど悩んでいます。

毎年毎年、夏が近づくと「今年こそ」と思うものの実行に移せないことがあります。それは、Vゾーンの脱毛です。
水着を着るとなると、足やワキ、腕と同じくプロに脱毛をお願いした方が絶対きれいにしてくれる!と思うのですが、足や腕と違いどうしてもためらってしまいます。実際に体験した友人もいるのですが、「ほんとにきれいにやってもらえるからおススメだよ。自分で処理するより段違いにいいし」と言っているのを聞くと心が揺れます。しかも、実際に処理したVゾーンを見せてもらったので、その凄さもわかっています。あとはきっと、ほんの少しの勇気と思い切りなんでしょうが、場所が場所だけに痛みもどの程度なのかとかそういう不安もあります。実際に体験した友人も、「まあ、場所が場所だからね。それなりには痛かったよ。」なんて脅かすのでなおさらです。また、「結局、Vゾーンだけ脱毛してもらったけどそこがキレイになるとIとかOも一緒にやってもらえばよかったかな、と思ったよ」との事だったのです。なんでもまとめて脱毛した方がプランとしては安くなるものもあるらしく……。ますます、悩みが増えていきます。自分はどこまできれいにしたら満足か?それを明確にしてからやってもらった方が良さそうだ、ということだけは確かです。

ブラジリアンワックス脱毛

毛が濃くて悩んでいます。アンダーヘアのお手入れは特にないがあしろにしがちて、ケアをするのも億劫です。それでも、ケアをしないとどんどんと伸びてくる毛にどうお手入れをしようか悩んでいました。とあるブログで見たブラジリアンワックス脱毛に挑戦することに決めました。通販でブラジリアンワックスを注文しました。最初は痛そうでなかなか手をつけることができませんでしたが、コツを調べて挑戦すると、きれいに脱毛をすることができて満足しています。ブラジリアンワックス脱毛をセルフでするときは、まず塗れたタオルとベビーパウダーとガーゼを用意します。脱毛したい部分にパウダーをはたき、ワックスを毛の流れにそって塗ります。そして、ガーゼをくっつけて手でなすりつけ一気に剥がします。剥がす際は、痛そうと恐怖が襲っていきますが、躊躇せずに一気にはがすのがコツだと思いました。なかなかセルフでやるのは難しいですが、慣れてくると案外簡単にできてくるもので痛みもそんなに感じなくなります。アンダーヘアはなかなかいいお手入れ方法に出逢うのが難しいですが、私はブラジリアンワックス脱毛が合っていました。ワックスは固いので湯銭で少し温めて溶かして使用するのですが、あまり温めすぎるとうまく脱毛できません。ちょうどいいやわらかさが必要だと思いますが、私の場合youtubeなどを見て参考にしました。まずは、最初に試してみるのもいいと思います。何回か使用をして、コツをつかむ楽にお手入れができてきますのであきらめずに何度もチャレンジをしてみるといいと思います。

足の傷と毛の濃さ

わたしは高校生のときから脱毛と足にできた虫さされからの傷に悩まされてきました。
まず私の場合、肌がとても敏感肌でありなおかつ毛の濃ゆさは人一倍、、、。
初めてカミソリで毛を剃ったところ、とても赤くなりかゆくなり、虫さされと
入り交じって色素沈着してしまいました。とってもショックで以後、スカートや
半ズボンは履かなくなりました。家族には恥ずかしくて言えず、
一人で皮膚科に診せに行ったり、いろんなシミ消しや薬など試しましたが
継続することがなかなか苦手な私はすぐに止めてしまいうまくいかなっかたです。
そして脱毛の方は、除毛クリームを使ったり、脱毛機のすこしいいやつを
使ったりしていましたが、、、。しかし今回ついに脱毛の悩みを
さきに解決しようとおもい傷を見られるのも、毛が濃ゆいのを見られるのも
すっごい恥ずかしいんですが今までを思えば一瞬だけの恥とがまんして
脱毛店へ行くことを決意しました。まだ行きだしたばかりですが、毛の悩みだけでなく
傷跡も心ばかり薄くなったように思います。
女の子はやはりきれいでいたいですよね。脱毛をして私は更に
美容に目覚めて、毎日が少し楽しくなりました。
もっと早く行けば良かったと思ったりもしますが。
皆さんももし悩んでいるなら絶対したくない選択肢を選ぶのも
一つの手だと思いますよ。